パノラミス錠の最安値通販 ご案内
運営歴10年の実績!犬のノミダニフィラリア予防薬

【期間限定】セール価格&送料無料
犬のノミダニフィラリア予防薬 パノラミス錠

実績のあるロングセラー!犬用ならパノラミス錠!
パノラミス錠は、ノミダニ、フィラリアを1回で予防駆除できる万能な人気のお薬です。
《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1錠当たり 2000円~ 1080円~
6錠:1ケース 12000円~ 6500円~
12錠:2ケース 24,000円~ 12,500円~ 最安

パノラミス錠の特徴と効果をご解説!

「パノラミス」は、「スピノサド(Spinosad)」と「ミルベマイシンオキシム(Mibemycin Oxim)」という2つの成分から出来ています。

パノラミスには、有効成分が2種類含まれています。 1つ目は、内部寄生虫を駆除する「ミルベマイシンオキシム」。 2つ目は、外部寄生虫を駆除する「スピノサド」。

ミルベマイシンオキシムがフィラリア虫の他に犬回虫、犬鉤虫、犬鞭虫も駆除してくれます。 スピノサドがノミ・マダニを駆除してくれます。

1つのお薬で、外部寄生虫も内部寄生虫も駆除が可能ですので、今まで2種類の駆除薬を使用していた方にとっては、手間も金銭的な負担も減りますので助かりますね!

超小型犬用から超大型犬用の、パノラミス全てにおいての成分の配合は、60:1です。 スピノサド(60):ミルベマイシンオキシム(1)となっています。 この2つの成分の優れた有効性と安全性は、臨床実験でも確認済です。

スピノサド(Spinosad)の効果

ノミに対する有効性が高く、投与後30分で効き始めます。 4時間後には、100%の有効性が確認されています。 ノミ・ダニに対しては、一か月ほど効果が持続します。

「パノラミス錠」も「フロントラインプラス」同様に、犬の体重によってお薬のサイズを選びます。体重1kgに対して必要な基準値が、「スピノサド30mg」、「ミルベマイシンオキシム0.5mg」と決っています。パノラミス錠のサイズは、S・M・L・LL・XLと5種類あります。 犬の体重に合わせて、サイズを選びましょう。

ミルベマイシンオキシムの効果

フィラリア予防だけでなく、人獣共通感染症の原因を含む消化管内寄生虫の駆除も可能です。フィラリア予防として、一か月ほど効果が持続します。前回の投薬から一か月以上間隔があくと、効果が減少します。定期的に投薬してこそ、効果的ですのでご注意ください。

パノラミスの安全性

パノラミスは、日本では比較的新しい薬なのですが、海外ではすでに販売実績があります。 2011年にアメリカで承認された後には、アメリカだけでなく、ヨーロッパ,オーストラリア,ニュージーランド,カナダなど世界各国で販売されています。

販売実績が長いという事は、今まで問題がなく安心して使えるお薬だという事で、安全性と信頼性が高いという事に繋がります。 国内と海外のパノラミスを使用した臨床実験でも副作用は非常に少なく、高い安全性が実証されているお薬なのですよ。

パノラミスの副作用

どんなお薬にも副作用がつきものです。 では、パノラミスの副作用にはどんなものがあるのでしょうか。

以下に主な副作用をあげておきます。 1、嘔吐 2、下痢 3、無気力 4、心因性のかゆみ

上記となります。 嘔吐と下痢に関しては、薬を体が「異物」と勘違いをして体の外へ出そうとする作用になります。 また、パノラミスの有効成分であるスピノサドが、胃や十二指腸にある、消化管の粘膜を刺激するセンサーにくっついてしまい、まだ食べ物を消化していないのにもかかわらず嘔吐してしまいます。 そのため、このパノラミスを内服する場合は、少しでもセンサーにくっつくのを抑えるために単独で与えるのではなく「少しのご飯と一緒に」与えるのが望ましいとされています。

パノラミス錠のよくあるご質問

パノラミスとネクスガードスペクトラの違いは?

「パノラミス」と「ネクストガードスペクトラ」は、成分が一部異なります。

「ミルベマイシンオキシム」は、どちらにも含まれています。 「フィラリア」と、「消化器官」の寄生虫を駆除してくれます。

「パノラミス」には、「スピノサド」が含まれています。 「ネクストガードスペクトラ」には、「アフォキソラネル」が含まれています。

「スピノサド」も「アフォキソラネル」も、どちらも「ノミ・ダニ・マダニ」などの外部寄生虫を駆除してくれます。

参考: ネクスガード | ネクスガードスペクトラ

パノラミス錠はコリー犬に使用できる?

「パノラミス錠」に含まれる成分には、「スピノサド」と「ミルベマイシンオキシム」があります。 スピノサドは、ノミに対する有効性が高いです。

ミルベマイシンオキシムは、フィラリア予防のみだけでなく人獣共通感染症の原因を含む消化管内寄生虫の駆除が可能です。

「ミルベマイシンオキシム」は、コリーに副作用が出ると問題になった時期がありましたが、現在は改良が加えられて、コリーでも使用が可能になりましたので、「パノラミス錠」は安心してコリーに使用できます。

子犬への使用は可能?

パノラミスは、週齢14週未満の子犬への使用は推奨されていません。 産まれた日が良くわからない子犬への投与は、獣医と良く相談しましょう。

嘔吐する犬への与え方は?

良く吐く子の場合は、「パノラミス錠」1錠を半分にし、朝と晩に分けて与えても大丈夫です。 体への負担が軽減されるので、1日の間に飲ませられるのであれば回数を分けてもOKとの獣医のお話です。

半分にした「パノラミス錠」を、さらに粉薬にして飲ませても問題ありません。 乳鉢セットを使用すると、簡単に硬い錠剤でも粉薬に出来ます。

お湯やお水でといて、液体にして飲ませても大丈夫です。 「パノラミス錠」を細かくすればするほど、独特の「ドクダミ」のようなニオイは強くなります。

愛犬の様子を見て、飲ませ方を考えてください。

【期間限定】セール価格&送料無料
犬のノミダニフィラリア予防薬 パノラミス錠

実績のあるロングセラー!犬用ならパノラミス錠!
パノラミス錠は、ノミダニ、フィラリアを1回で予防駆除できる万能な人気のお薬です。
《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1錠当たり 2000円~ 1080円~
6錠:1ケース 12000円~ 6500円~
12錠:2ケース 24,000円~ 12,500円~ 最安
犬猫 レボリューション | アポキル錠 | ハートガードプラス 通販

【犬のノミダニフィラリア予防/駆除 最新情報】
パノラミス錠

2017.02.23
パノラミス錠とネクスガードスペクトラの違いは?

2017.02.01
パノラミス錠は動物病院よりネット通販が安い!

2017.01.17
パノラミス錠のジェネリックはあるの?

2017.01.17
パノラミス錠を個人輸入で通販する方法は?

2017.01.12
パノラミス錠の危険性と安全性

2017.01.09
パノラミス錠の日本イーライリリーとは?

2017.01.05
パノラミス錠は体重別で選ぼう!子犬への使用は可能?

2017.01.05
パノラミス錠ならマダニも駆除予防 – マダニの駆除方法

2017.01.05
パノラミス錠はコリー犬に使用できる?

2017.01.02
パノラミス錠のエランコとはどんな会社?

【パノラミス錠 最新情報】ノミダニフィラリアお薬通販ご案内

パノラミス錠とネクスガードスペクトラの違いは?

夏になると必ず予防しなくてはいけない「フィラリア症」。 あなたはどんな薬を使用していますか? できたら少ないコストを下げて手間もかからないお薬が嬉しいですよね。 今回は、一つのお薬でフィラリアもノミ・ダニも予防できる「パノラミス」や「ネクスガードスペクトラ」というお薬を紹介します。 二つのお薬の違いやメリットをお伝えしますね。 これを読めば、フィラリア予防のお薬の選択肢が増えます...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠は動物病院よりネット通販が安い!

夏が近づくにつれて、気になるのがノミ・ダニなどの外部寄生虫。 それとともに、フィラリア症の予防もしなくてはいけませんよね。 両方の予防を行うのはなかなか大変で面倒…と思っている方に朗報です! 「パノラミス」という、新しいお薬なら、これ1つでノミ・ダニなどの外部寄生虫が駆除できるほかに、フィラリアの駆虫も行えますよ。 今回は、このパノラミスというお薬がどんなものなのか、動物病院で...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠のジェネリックはあるの?

パノラミスというお薬をご存知でしょうか。 2014年1月に日本で発売された、フィラリア予防薬です。 しかし、これ1つでフィラリア駆虫だけでなく、体の中に潜む内部寄生虫や、ノミ・マダニなどの外部寄生虫を駆虫できる優れモノ。 今回は、パノラミスのお薬について詳しくお話するとともに、ジェネリックがあるかどうかもお伝えします。 これを読めば、フィラリア予防薬の選択肢が広がりますよ! ...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠を個人輸入で通販する方法は?

1つのお薬で内部寄生虫のフィラリアや回虫、外部寄生虫のノミ・マダニを駆虫する画期的なお薬の「パノラミス」。 まだ比較的新しいお薬なので値段が高めです。 お安く購入する場合は、個人輸入か通販が基本となります。 今回は、パノラミスの詳しい効果や、個人輸入・通販の際に気を付けることをお伝えします。 犬の健康を考えながらコストダウンできたら嬉しいですよね。 ぜひお読みください。 パ...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠の危険性と安全性

犬のフィラリア予防薬と言えばお肉状の食べるお薬チュアブルタイプ、ノミ・ダニ予防薬と言えば背中に垂らすスポットタイプ。その2種類のお薬を使い分けている方はいらっしゃいませんか。 今回はその2度手間を省く画期的なお薬の「パノラミス」を紹介します。 パノラミスの効果や、安全性、危険性などはあるかどうかも詳しく記載しますので、これを機会に、犬の予防薬の一つの選択肢として考えてみて下さいね。 ...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠の日本イーライリリーとは?

日本イーライリリーとは、正式社名を「日本イーライリリー株式会社」と言います。 英文社名は「Eli Lilly Japan K.K」で、昭和50年設立の製薬業です。 本社は、神戸市中央区にあります。 代表者は、パトリック・ジョンソン。 米国イーライリリー社の、日本法人です。 日本イーライリリー株式会社とは 「日本イーライリリー株式会社」には、「エランコアニマルヘルス事業部」が...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠は体重別で選ぼう!子犬への使用は可能?

「パラノミス」は、「フィラリア」予防「ノミ・ダニ・マダニ」駆除予防、それに「寄生虫」にも効果があります。 「フィラリア」は犬や猫の心臓や肺静脈に寄生する寄生虫の一種だということは、犬飼いならば覚えておいた方が良いでしょう。 フィラリアとは? 幼虫期、蚊やブヨなどの吸血昆虫に寄生していて、その吸血昆虫が犬や猫の動物の血を吸うときに体内に入りこみます。 そして「フィラリア」の幼虫は、血...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠ならマダニも駆除予防 – マダニの駆除方法

「フィラリア」予防と一緒に、「ノミ・ダニ」を駆除予防できるお薬は、「パノラミス」以外にもあります。 「アドボケート」と「レボリューション」いう名前のお薬です。 しかし残念なことに、「アドボケート」と「レボリューション」では「マダニ」の駆除予防までは出来ませんでした。 マダニって危険なの? 犬は「マダニ」に咬まれると、皮膚炎や貧血、栄養障害などの病気を引き起こしてしまいます。 そ...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠はコリー犬に使用できる?

パノラミス錠は、「フィラリア」予防と「ノミ・ダニ・マダニ」の駆除予防、「お腹の寄生虫」すべてを一度に予防してくれるお薬です。 飲み薬なので、シャンプーの影響も受けません! 飲ませた後すぐに小さなお子さんが犬を撫でても、いつもと変わりありません。 「フィラリア予防」のお薬、「ノミ・ダニ・マダニ」のお薬、「寄生虫」のお薬と、すべてをバラバラに飲ませるよりお薬代も節約できますね。 コリー...   [この記事の続きを読む]

パノラミス錠のエランコとはどんな会社?

「エランコ」と略して呼ばれることが多いようですが、「エランコアニマルヘルス」が正式名称です。 「エランコアニマルヘルス」は、「日本イーライリリ―株式会社」の動物薬品部門です。 日本だけでなく、世界的に研究開発を行ってみえます。 「エランコアニマルヘルス」では、世界75か国以上でさまざまな商品を販売されているそうです! 日本イーライリリー株式会社って? 「日本イーライリリ―株式会社...   [この記事の続きを読む]