パノラミス錠の与え方 – 嘔吐 吐いた場合

【期間限定】セール価格&送料無料
犬のノミダニフィラリア予防薬 パノラミス錠

実績のあるロングセラー!犬用ならパノラミス錠!
パノラミス錠は、ノミダニ、フィラリアを1回で予防駆除できる万能な人気のお薬です。
《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1錠当たり 2000円~ 1080円~
6錠:1ケース 12000円~ 6500円~
12錠:2ケース 24,000円~ 12,500円~ 最安

フィラリア症予防と、外部寄生虫である「ノミ・ダニ」、消化管内寄生虫である「犬回虫・犬鉤虫・犬鞭虫」を1度に駆除できる「パノラミス錠」は、とても便利な薬です。

しかし人間と同じように、犬にも体質に合う薬と合わない薬があります。
嘔吐してしまう可能性を少しでも減らすため、獣医の指示に従って飲ませましょう。

パノラミス錠の与え方

<薬の開け方>
円のふちに沿って、ハサミで切り取りましょう。
錠剤のシートは、誤飲を防ぐために開けにくい構造になっています。

開けた瞬間、独特のニオイがします。

<薬を与える前に>
最大の効果を得るために、少量のフードを投薬の前後に与えましょう。
適用上の注意の(1)にも書いてありますので、必ず守ってください。

薬と一緒に食べてくれそうな場合は、フードに混ぜて与えてもOKです。
体重によって錠剤の大きさが、大きくなっています。
大きすぎると感じた場合は半分にしてもらっても、さらに砕いて粉状にしてもOKです。

パノラミス錠を与えたのに、吐いてしまった場合

愛犬に薬を飲ませた後は、様子を見守りましょう。
薬を飲ませた後、すぐに留守番をさせるような行動はオススメできません。
嘔吐してしまった場合を考えて、薬を飲ませてから経過した時間が分かるようにしましょう。

<投与後、1時間以内に嘔吐した場合>
2~3日後に、再投与するか他の薬剤に変更しましょう。
この場合、獣医に相談してください。

<投与後、1時間以降に嘔吐した場合>
獣医に相談し、錠剤が消化されていないと判断された場合。
2~3日後に、再投与するか他の薬剤に変更しましょう。

1時間以降に嘔吐した場合で、有効性のある場合は再投与は不要です。
獣医に相談して、判断してもらってください。

パノラミス錠を与えると、なぜ嘔吐するのか?

嘔吐の主な原因は、胃・十二指腸の消化管粘膜刺激受容体への刺激によるものと考えられています。
刺激を少なくするためには、フードを先に与えるか、混ぜて与えましょう。
また薬を飲ませた後にも、少量のフードを与えましょう。

フードを食べない場合、おやつなら食べそうであればおやつを与えてもOKです。

パノラミス錠を与えると嘔吐する発生率は?

「パノラミス錠を」初めて与えたときに、嘔吐する確立が最も多くみられます。
2回目以降は、嘔吐する確率が低下していることが確認されています。

パノラミス錠を飲ませた後、嘔吐させない確率を上げるには!

初めて与える場合でも、半分に割って朝と晩に分けて与えると嘔吐の確立が低下しています。
1日の間に「パノラミス錠」を1錠飲ませれば良いので、小さく割って数回に分けて投与してもOKです。
錠剤カッターを使用すると、簡単に半分に出来ます。
さらに小さくしたい場合は、繰り返し使えばOKです。

一回に与える量を少なくしてあげると、嘔吐する確率が減っています。
お試しください。

【特集】 ペット保険が大ブーム!
病気や骨折、事故の備えは重要です!

【期間限定】セール価格&送料無料
犬のノミダニフィラリア予防薬 パノラミス錠

実績のあるロングセラー!犬用ならパノラミス錠!
パノラミス錠は、ノミダニ、フィラリアを1回で予防駆除できる万能な人気のお薬です。
《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1錠当たり 2000円~ 1080円~
6錠:1ケース 12000円~ 6500円~
12錠:2ケース 24,000円~ 12,500円~ 最安